山口市名田島、屋外グランド・テニスコート・アリーナ・トレーニングルーム・ホールを備えた学習活動・レクレーション活動等の拠点施設 

お知らせ

ホール棟利用再開に際して「安全・安心・快適な施設環境づくり」

2021年05月31日

 昨年7月中旬に始まりましたホール棟内大規模改修工事が終了し、6月1日よりホール棟の利用が再開されます。「新しい生活様式」と呼ばれて久しい中、当施設でも様々な対策を講じてきました。

 この度ホール棟の利用再開にあたり、施設を利用される皆様の「安全・安心・快適な施設環境づくり」の実現に向けて、定員500名(注:現在は定員200名)のホールを備え、大規模行事に利用されるホール棟および、各施設利用、休憩、利用申請等で、様々な方が利用されるエントランスホールの各トイレに、光触媒コーティング施工を行いました。また、段差のあるエントランスホールトイレ内灯具の増設、LED化も併せて行いました。

 新型コロナ感染拡大防止集中対策の期間も続きますが、「備え」も継続していきます。

施工作業の様子① ~ルミテスターによるコーティング前付着菌検査~

拡大


施工作業の様子② ~コーティング塗装~

拡大



※「光触媒」とは・・・
 光触媒とは「防臭」、「抗菌」、「防カビ」、「抗ウイルス」の効果を発揮する日本人が発見した素材で、化粧品や薬の増量剤などにも利用されている人体に安全な酸化チタンが主原料となっており、光が当たるたびにこれら4つの効果が発揮されます。当施設では、室内の蛍光灯やLEDの明かりで高い性能を発揮する可視応答型酸化チタンを用いた塗料(Dr.OHNO)を用いております。

 
 
 
 
 
 
HOME施設案内ご利用ガイドイベントガイド教室カレンダー各種教室ご紹介貸館利用予約アクセスお問い合わせリンク集